メッセージ

世界の、日本の未来は子どもたちに委ねられています。その子どもたちの保育を任せられた私たちの責任は重く、大きく、何としても子どもたちが自由で自立した大人となるために、彼らの成長を手助けしなければなりません。ポラン保育園では〈シュタイナー教育〉の考えを取り入れ、それを実践したいと考えております。

都心で暮らす子どもたちが幸せな子ども時代を過ごし、健やかに成長し、やがて世界を自分の心で感じ、自分の頭で考え、感じ考えたことを自分の意志で行うことができる大人になるよう、保護者の皆さま、地域の皆さまと手を携えて、全力を尽くすことをお約束いたします。

ポラン保育園 顧問 大村祐子

<シュタイナー保育とは>
ドイツの思想家、ルドルフ・シュタイナーの人間観に基づく保育の実践を目指しています。 衣食住の環境を自然のもので整え、一人ひとりが持つ子どもの個性を見極めてその成長を助ける保育です。

  • お問合せ
  • 採用情報